index
 
ホーム > クォーツ・ガラスコーティング > メリット

クォーツガラスコーティングの特徴
クォーツ・ガラスコーティングの特徴をご紹介します。

汚れ・水垢をガラスの塗膜でガード

クォーツガラスコーティングは吹きつけるだけで薄いガラス膜(高純度シリカガラス)を形成し、愛車のボディを汚れやキズから保護する画期的な新素材コーティングです。熱にも強く、サビ防止にも効果がありに、車のボディーはもちろん、タイヤ・ホイールなど、様々な場所で威力を発揮します。

 

WAX掛けなどのお手入れは不要!!

ガラス塗膜上の汚れは、雨や水洗いだけで簡単に流れ落ちます。しかも半永久的に効果は持続。もう面倒な洗車やWAX掛けとはサヨウナラ。お手入れ時間も洗車代も大幅に節約して、ゆとりのカーライフをお楽しみ下さい。

効果を簡単にまとめると・・・
・水垢、タール等がついても、水洗いだけで簡単に落ちます.
・塗装面に雨跡や糞跡が付きにくくなります.
・ボディはもちろん、タイヤ、ホイールの錆・鉄粉、汚れ防止にも効果があります.
・ボディ以外の箇所のコーティングが可能です.
 (バンパー・グリル・ヘッドランプ・テールランプ・モール・マーク等、摺動部を除く箇所)

・常温で高硬度9Hの高純度シリカガラスに転化する画期的新素材です.
・1300℃の耐熱性があり、防錆性にも優れた効果を発揮します.
・吹き付けることで、0.25ミクロンの薄い高純度ガラス膜を形成します.
・一度加工するとワックス掛け、水垢落としなどの加工は不要となります.(5年保証)
・洗車機での洗車ができます.

大切な愛車のボディケアに最適です。

有限会社福島自動車
〒365-0014 埼玉県鴻巣市屈巣4353
電話:048-569-2940  FAX:048-569-1856  e-mailはこちら